背景

ATHLETE

ATHLETE

Basketball player

田中大貴

TANAKA DAIKI

1991年9月3日生  長崎県出身  192cm/93kg

長崎県生まれ。長崎県立長崎西高等学校に進学後頭角を現し、2年時にインターハイとウィンターカップでベスト16入り。2010年4月に東海大学へ進学し、1年時よりチームの主力として関東大学リーグ戦18試合に出場。大学4年間で多くの個人タイトルを獲得し、特に全日本大学選手権では2連覇に加え2年連続でMVPとMIPを受賞した。大学3年時には日本代表に初選出され、FIBAアジアカップ準優勝に貢献した。2014年2月にNBL(当時)のトヨタ自動車アルバルク東京に入団、そのシーズンにはリーグ新人王に輝いた。2016年Bリーグ発足後もチームの中心選手として活躍し、2017年9月の関東アーリーカップではチームに初タイトルをもたらすとともにMVPにも輝いた。そして2018年5月にチームを悲願のリーグ優勝に導き、自身はチャンピオンシップMVPも獲得した。また翌年にはW杯日本代表に選出、Bリーグも連覇し、名実ともに日本最高のSGとなった。

経 歴

[2011]
関東大学選手権、関東大学リーグ戦、
全日本大学選手権 それぞれ優秀選手賞受賞
[2012]
関東大学選手権 敢闘賞
関東大学リーグ戦 優秀選手賞受賞
全日本大学選手権優勝 MVP&MIP
日本代表初選出
FIBAアジアカップ準優勝
[2013]
関東大学選手権 敢闘賞
関東大学リーグ戦優勝 MVP
全日本大学選手権優勝 MVP&MIP
[2014]
トヨタ自動車アルバルク東京入団 NBL新人王
[2017]
Bリーグ年間ベストファイブ選出
[2018]
アルバルク東京 Bリーグ優勝、ファイナルMVP
[2019]
アルバルク東京 Bリーグ2連覇、ベスト5選出
FIBAワールドカップ日本代表選出
[2020]
BリーグMVP選出

PHOTO GALLERY

サムネイルをクリックすると大きく表示されます

©ALVARK TOKYO