WEB MAGAZINE

160603

大菅小百合’S EDITION Vol.3
シェイプアップのための自転車の乗り方

Wednesday, June 8th, 2016

テストvol3_2
POLY_乗る上で気をつけることはありますか?

大菅_心拍数を上げないことは大切です。数値で言うと140を超え てしまうとトレーニングになってしまうので、それ以下に。そうすると 苦しくなく気持ちよくこげている状態といえます。

POLY_心拍計をつけて走る方がよいのですか…?

大菅_本来はそのほうがよいのですが、通勤や買い物のときにつけ るのはハードルが高いと思うので、心拍数を上げず、気持ちよく走 るポイントをお伝えしますね。

POLY_そんな方法があるのですね!

大菅_しかも簡単ですよ。まずは姿勢をまっすぐにすること。背 筋を曲げると力は伝わるのですが、心拍数が上がり、トレーニン グになってしまいます。上半身の力を使わずにこいでも適度な運 動になりますから。

POLY_こぎ方にもこつのようなものがありますか?

大菅_ペダルを踏み込むことが大切だと思っている方が多いかと 思いますが、大切なのは下から上にかきあげることです。ハムス トリングを使うので、エクササイズとしても効果を発揮してくれます。 最低この2点さえ気をつければ、効率的かつ爽快に楽しめますよ。