背景

ATHLETE

ATHLETE

Snowboarder

高原宜希

YOSHIKI TAKAHARA

マネジメント専属契約 1998年1月17日 福井県出身 177cm/75kg

小学5年生で空手の福井県チャンピオンに輝き、中学校時代には野球部でキャプテンも務めるなど高い身体能力を誇り、スノーボードは5歳で始めた。2015年にJSBAアマチュアランキングで1位に輝き、同年に国内プロ資格を取得。国内プロデビュー戦でも優勝し、一躍注目選手に。SAJナショナルチーム内でも順調に成長を遂げ、2017-2018シーズンでは弱冠19歳でシニアW杯デビューを迎える予定だったものの、直前で怪我。しかし、再起をかけた2018年全日本選手権で見事初優勝を果たし、国内最高峰の実力者であることを証明した。北京五輪に向け、男子スノーボードクロス悲願の派遣を目指す。

経 歴

[2015]
JSBAアマチュアランキング1位獲得
JSBA公認プロ資格獲得
SAJ全日本選手権3位
[2016]
韓国選手権 優勝
第2回冬季ユース五輪 SBX5位入賞
[2017]
ユニバーシアード冬季大会9位
ヨーロッパカップ@Pitztal(ジュニア)優勝
[2018]
SAJ全日本選手権 優勝

PHOTO GALLERY

サムネイルをクリックすると大きく表示されます